mirumakku情報局

主に30代40代ママ向けのお役立ち情報をまとめています

NHKのイベント渋谷deどーもに行ってみた感想!GWの穴場で子連れにぴったり

      2017/05/11

NHKのイベント渋谷deどーもに行ってみた感想!GWの穴場で子連れにぴったり の画像

GWに渋谷のNHK放送センターで行われる「渋谷deどーも」というイベント。

毎年ゴールデンウイーク中の5/3,4,5あたりに行われ、

いつもは有料のスタジオパーク見学が無料だったり
キッチンカーが出ていたり
色々な体験ゾーンがあったり
大人気のワンワンのステージをはじめとするNHK番組関連のステージがあったり・・

と、かなり充実したイベントです。

特に乳児~幼児~小学校低学年くらいまでの子供にはかなり喜んでもらえるイベントで、何より結構穴場というか・・激混みではないのでママやパパにも嬉しいイベントですよ。

今回は、来年以降に行く方の参考になればと、2017年渋谷でどーものイベントレポを書いてみました。

授乳室などの情報もありますので、赤ちゃん連れの方も是非参考にしてください。

スポンサードリンク

渋谷deどーもはどのくらいの年代の子供が楽しめる?

渋谷deどーも、乳児~幼児~小学校低学年くらいまで・・と、最初に書いたように結構幅広い子供が楽しめる内容となっています。

初めて行く方は、乳児さんに人気のワンワンショーが目当て、という方が多いでしょうが、実はそれ以外にも子供向けのイベントがたくさん行われているんですね。

ミニ電車があったり、いろいろ体験出来るワークショップ(やゲーム)。
大きい積み木や小さい積み木のブースがあったり。

NHKのイベント渋谷deどーもに行ってみた感想!GWの穴場で子連れにぴったり の画像

また、スタジオパークの中にも

  • アニメのアフレコ体験が出来るブースや
  • ニュースキャスター体験が出来るブース
  • オリジナル映像が作れるブース
  • ネイチャーカメラマン体験が出来るブース
  • 「おかあさんといっしょ」のお兄さんお姉さんと一緒に歌ったり踊った出来るブース

などなど、

体験によって

幼稚園児以上向け、乳児さん向けなど色々あり、1日楽しめます。

特に今年(2017年)は、ロボコン30周年の記念ブースもあってかなり楽しめました(^^)v

うちは6歳と3歳の子供を連れて行ったのですが、2人とも一緒のことをやったり別々のことをやったりしながら楽しんでいましたよ。

渋谷deどーもの混み具合は?

今まで3回ほど渋谷deどーもに行きましたが、普段の土日よりは確かに混んでいるとは言え、GWのイベント会場としてはかなり空いているほうだと思います。

人気のワンワンショーは、中の椅子に座ろうと思ったらかなり早く並ばないとダメだと思いますが、柵より外での立ち見で良ければ時間ぴったりに行ってもみることは出来ます。(その場合、子供は抱っこか肩車しないと見えませんが・・)

ショー以外に関しては、10時の開場直後に行けばどこも空いていてほとんど並ばない感じです。

12時を過ぎると人も多くなりますが、それでも一番混んでいた電車やふわふわジャンボでも、15分~30分程度の待ち時間でした。

日によって多少変わるとは思いますが、NHK内でもいろんなイベントをやっているし、あとNHK隣でも別の子供向けイベントをやっているので、人が分散するのかもしれませんね。

食べ物以外はほとんど無料なので、混んでいないし、お金もかからないし、ほんと嬉しいイベントです。

(ただ、スタジオパーク内にはガチャガチャやキャラクターグッズなどがたくさん売っているので、子供が食いつくとお金がかかります・・)

スポンサードリンク

渋谷deどーも トイレやおむつ換え、授乳は混んでいない?

女子トイレは多少混みますが、激混み、という程ではありませんでした。

おむつ換えは授乳室だけでなく普通のトイレ(男女)にもあるので、今まで長時間待ったことはありません。

スタジオパーク内の授乳室は少ないのですが、イベント期間は外に臨時の授乳室が準備されているので、凄く待つ、ということはありませんでした。

臨時の授乳室は個室になっていないので、個室が良い方はスタジオパーク内の授乳室を使うと良いですね。

入口近くと出口近く、2カ所あります。

渋谷deどーも お弁当持ち込みは可能?

焼きそばや唐揚げなどのキッチンカーも出ていますが、お弁当持ち込みも可能です。

外に椅子がたくさんありますので、そこで食べることができますよ。

ただ、室内は持ち込み不可なのと、外でも公園のようにマットを敷いて食べるのはNGなので注意しましょう。

あと、外も椅子だけでテーブルはないので、食べやすいものがおすすめです。

私はおにぎりだけ作っていって、近くのコンビニでおかずを買い、足りない分やかき氷などのデザートだけキッチンカーで買うようにしています(笑)

まとめ

今年(2017年)は、特に体験ゾーンが充実していたような気がします。

  • 塗り絵・切り絵
  • 積み木
  • 割り箸ピストル作り
  • 牛乳パックを使ったカエルぱっちん作り
  • ロボット体験(3種類)
  • マイク体験
  • 折り紙
  • サイコロ作り
  • オリジナルバッグ作り

など。

作った後にいただけるものが多かったので、サブバッグは必須でした。

他、大河ドラマの直虎塗り絵や折り紙、シールなどももらえて子供達は大満足でしたよ。

年々良くなっている気がしますので、是非来年はお子様を連れて行ってみてくださいね。

↓記事がお役に立ちましたら、応援よろしくお願いいたします!ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

 - イベント , ,