mirumakku情報局

主に30代40代ママ向けのお役立ち情報をまとめています

3人乗り自転車で荷物はどうする?買い物は?前かごはやっぱり必要?

   

3人乗り自転車で荷物はどうする?買い物は?前かごはやっぱり必要?1人目のお子様の時にはベビーカーだけで移動していても、2人目が産まれたり、2人目が大きくなったりして、3人乗り自転車を検討している方も多いのではないでしょうか。

また、お子様が1人の場合も、2人目を見越して3人乗りを買おうかな、という方もいらっしゃると思います。

ただ、2人子供を乗せる場合、荷物をどこに置けばいいんだろう?って思いませんか?

今は3人乗り自転車でも、普通の自転車と同じように前かごのついたタイプの自転車も売っています。

では、やっぱり前かご付の自転車が良いのか、無くても大丈夫なのか、それぞれのメリットデメリットは何か?

実際に保育園の送り迎えや買い物で3人乗り電動アシスト自転車を使っている私が、まとめました。

参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

3人乗り自転車では荷物はどこに置く?買い物した際はどうする?

よく見る3人乗り自転車は、以下のように前かごの代わりにチャイルドシートが付き、2人子供を乗せられるようになっている前かご無しタイプと

以下のように前かごがついていて、ハンドルの所に別途チャイルドシートを付け、2人子供を乗せられる前かごありタイプと、大きく2つに分けられます。

※前かごなしタイプは、子供が一人の場合は普通の前かごに変更できるものがほとんどです。

一見前かごありタイプのほうが荷物を置くには便利な気がしますが、それぞれどちらにも良いところ悪いところはあります。

お互いのメリットデメリットと、またそれぞれ荷物はどこにどのようにして置くのか、まとめました。

前かご無しタイプ

前かご無しタイプのメリットは、前についているチャイルドシートが前かごありタイプと比べると、広いものが多いということです。

前に乗せるお子様の体格が良い場合は、ゆったりしているほうが楽に乗せられます。

デメリットは、やはり荷物があまり置けない事ですね。

前チャイルドシートの形状によっては、子供の足のところに少し荷物を置くこともできますが、基本は荷物を置くところがありません。

よくバッグや買い物袋をハンドルにかけたり、後ろのチャイルドシートに引っ掛けたりして乗せている方を見たこともあるのではないでしょうか。

ただ、ハンドルや後ろのチャイルドシートに荷物を引っ掛けるのは、落としたりバランスを崩したりする可能性もあるので、注意が必要です。

買い物の際には、荷物を入れられる様にリュックを利用するママも多いですね。

友人によると、リュックに入る分だけしか買わないので、買いすぎ防止効果があるそうですよ(笑)

前かごありタイプ

私が持っているのはこのタイプです。

こちらのメリットは、やはりかごがあるのでかごに荷物が置ける、というところですね。

ただ、その分前のチャイルドシートが狭めなので、体格の良いお子様を前に乗せる場合は乗り降りが少し大変かもしれません。

私の下の子供は小さめで、まだ11kgしかありませんが、それでもコートなど着ている時はかなり窮屈そうです。

また、ハンドルより手前に子供をのせることになるので、運転が慣れるまで窮屈なのと、あと前かごなしタイプと比べると、高い場所にチャイルドシートを設置することが多いので視界が子供で遮られます。(メーカーや商品によります)

スポンサードリンク

3人乗り自転車にやっぱり前カゴ(荷物カゴ)は必要?

元々乗せる荷物が多く、更に買い物や保育園の送り迎えで使用する、という場合は、やはり荷物用のかごがついているほうが、個人的にはおすすめです。

私の場合

・自分の会社用バッグ(PC、お弁当、その他いろいろ入っているので大きめ)
・保育園荷物2人分

が自転車に乗る場合の基本の持ち物です。

もともとついていた小さいかごを大きいかごに交換していますので、これだけであれば、荷物用の前かごだけでもなんとか入りますが

買い物をした時や、週はじめと週末のバスタオルを運ぶ時、夏のプールの時、などは全然入りきらず、結局後ろのチャイルドシートに引っ掛けたりもしています。

私の場合は、3年程2人と大荷物を乗せることになるため、かご付を絶対条件としていましたが

2人を乗せる期間が短い、という方や、幼稚園なので普段荷物はない、買い物は車で行く、など荷物が少ない方の場合は、かご無しのほうが運転もしやすく良いかもしれませんね。

(尚、どのタイプの前用チャイルドシートも、制限重量があります)

まとめ

かごありが良いのか、無しでも良いのか、は、今だけでなく、子供が大きくなった時にどうか、や、今後どのくらい荷物を運ぶのか、どのように使いたいのか、など、ライフスタイルなどによって変わってきます。

電動アシスト自転車は高価なものなので、しっかり吟味して、カゴありかカゴ無しか、選びたいですね。

また、出来れば試乗することをおすすめします。

良い自転車が見つかりますように!

↓記事がお役に立ちましたら、応援よろしくお願いいたします!ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

 - 子供 ,