mirumakku情報局

主に30代40代ママ向けのお役立ち情報をまとめています

ベビーフットの選び方!30分と60分の違いは?サイズはSMLどれ?

   

ベビーフットイージーケア 口コミ1

足の皮がずるっとむける
ベビーフットイージーケア。

私も先日使ってみました。

ベビーフットの効果は?痛い?かゆい?画像付きで使用経過を掲載!

ただ、ベビーフットを買う際に迷うのが

「時間」と「サイズ」

時間は30分と60分があり、
サイズもSMLあります。

今回、初めてBabyfootを使用する際に
どのタイプを選べばよいのか

実際に使用してみた私が
時間とサイズ、それぞれまとめてみました。

選ぶ際の参考になれば幸いです!

※使用中の足の画像や角質の画像があります。苦手な方は閲覧をご遠慮ください。

スポンサードリンク

ベビーフットイージーパックの選び方!30分と60分どちらが良い?

ベビーフットは、

30分の時短タイプと
60分のスタンダードタイプ、

2種類販売されています。

公式サイトを見ると30分は、
忙しい人におすすめ!と書いてあるので
一見30分がお手軽っぽいですよね。

定価は30分も60分も同じ
税込み1,728円ですが
お店によっては30分のほうが安かったりもします。

でも、同じく公式サイトを見ると
初めて使う人や角質が頑固な人は
60分が良いと書いているんですね。

じゃあ、忙しいけど初めて使う。
角質が頑固、という人は
どちらを選べばよいというと・・

やっぱり、60分タイプ、がお勧めです。

 

ちなみに、かかとがっちがちの友達が
30分タイプを使ったときは、
かかとには効果がなかったそう。

こちらの記事にまとめた通り

同じくかかとがっさがさの私が
60分を使ったところ、時間はかかりましたが
ちゃんと全部むけました。

 

なので

初めて使う、もしくは
かかとガッサガサだよーという方は
やっぱりスタンダードな60分をおすすめします。

口コミを見ても、初めて使用する場合は
60分のほうがおすすめされてますね。

送料込みで安く買えるのはここです。

2017/11現在は旧と新パッケージが混在していますが
やっぱり旧タイプのほうが安いは安いですよ。

気にされない方は
旧パッケージのものでもいいかもですね。

あと、ネットではなぜか
Mサイズ限定で安いお店が多いです。

ベビーフットイージーパックの選び方!サイズはSMLどれを選ぶ?

次に迷うサイズ、ですが

こちらは、基本パッケージに書いている
サイズ通りで良いと思います。

  • Sサイズ:24cmまで
  • Mサイズ:27cmまで
  • メンズ用(旧Lサイズ):30㎝まで

私は普段23.5か24の靴で
Sサイズを購入しました。

それでも少し余っていたので、
わりと余裕をもって作られているのかな?
という感じです。

なので24㎝など、
ちょうど境目のサイズの方は
大きいほうのサイズを買っても
そんなに問題はないと思います。

薬剤は結構しっかり入っているので
例えば24cmの私が
Mサイズ(~27まで)を買っても
ちゃんと薬剤はいきわたる思います。

ただ、その場合
つま先部分は結構あまるので
使用感はちょっと悪くなるかもしれません。

といっても、60分だけなので
気にはならない程度だとは思いますよ。

 

個人の使用感にもよりますが
サイズを選ぶ際は、

「基本は普段の靴のサイズ通り」

「サイズの境目の方は、どちらを選んでもよい」

という感じで選んでいただければと^^

ベビーフットを使う際に準備しておいたら便利なのが靴下

ベビーフットを使う際、
できればあったら良いものも
一緒に書いておきますね。

それが「靴下」

靴下といっても

スポンサードリンク

・ベビーフットを使う際に履く靴下

・皮がむけ始めてから履く靴下

と、2種類あったら便利です。

 

まず

「ベビーフットを使う際に履く靴下」

ベビーフットは、
ビニール素材の袋の中に足を入れて
薬剤に浸します。

一応、テープで止めるのですが
歩いたりするには滑って危ないです。

ですが、その上に靴下を履いておけば
トイレに行ったり
飲み物をとってきたりと
ちょっとした動きくらいなら可能になります。

専用の靴下も売っていますが
1回きりだし、
ビニールの上から履くため汚れないので
自分の靴下で代用可能です。

といっても、
大き目でないと入らないので

ルームソックスのような大き目の靴下か
お父さんや彼氏ご主人などの
男性用靴下がおすすめですよ。

私はルームソックスで代用しました。

ベビーフット口コミ3

 

あとは

「皮がむけ始めてから履く靴下」

皮がむけ始めると
どこそこ構わず角質が落ちます。

↓落ちたものをかき集めてみました・・

フローリング、絨毯、お布団、、
めっちゃ落ちるので
家の中でも、靴下は必須です。

ただ、その場合
靴下の中にもびっしり角質がつくので
それをとる掃除が大変なんですね。

 

また、外に出かける際に
ストッキングやタイツを履く方も多いと思いますが
むけている途中はめっちゃ引っかかります。
(特に乾燥の季節は)

しかも、タイツやストッキングは
靴下よりついた角質を取りにくいという・・。

 

なので、靴下の下やタイツの下に履ける
ベビーフット専用の使い捨て靴下

こちらを準備しておくと、
自分の靴下やタイツを汚さず便利です。

今のところ、黒しか売っていないので
ベージュのストッキングの下に履けないのが
つらいですが・・。

 

5枚入りで、使い捨てといっても
2,3回程度は洗って使いまわしできるようなので
むけている間くらいは使用できます。

薄手なので、普段家で靴下を履かない方でも
使用しやすいですよ。

 

お風呂のお湯を汚したくない方は
お風呂の中で履いててもよいそうです。

「無くてもいいけどあったらかなり便利」
  なのが、使い捨て靴下です^^

まとめ

ベビーフット、やってみよう!と思っても

サイズと時間のタイプで迷って
結局買わない、という人。
結構多いんですよね。

今回の記事が、
ベビーフット選びの参考になれば幸いです!

どういう風に使うのか?
どのくらいでむけるのか?
痛くないのか?など気になる方は
以下の記事も読んでみてくださいね!

ベビーフットの効果は?痛い?かゆい?画像付きで使用経過を掲載!

↓記事がお役に立ちましたら応援よろしくお願いいたします!ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

 - 美容 ,