mirumakku情報局

主に30代40代ママ向けのお役立ち情報をまとめています

スキーウエアはレンタルと購入どちらがお得?メリットデメリットは?中古は?

   

久しぶりにスキーやスノボに行こう!となった時、まず困るのがスキーウエアやスノボウエアですよね。

私も10年以上やっていなかったのに、子供と一緒に行くことになった時非常に困りました。

ウエアを持ってはいたのですが、何しろデザインが古く・・。

しょうがないので再度揃えようかと思いましたが、全部新品で揃えようとすると数万かかるし、かといってレンタルも何気に高いし・・。

結局、私は購入がお得と判断して買いましたが、今回は同じようにスキーウエアやスノボウエアを買うかどうか迷っているあなたのために

  • レンタルと購入どちらがお得なのか?
  • それぞれのメリットデメリットは何なのか?
  • また中古(古着)ではだめなのか?

をまとめました。

参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

スキーウエアはレンタルと購入どちらがお得?それぞれの相場やメリットデメリットは?

スキーウエアやスノボウエアの相場は、デザインやブランドによりピンキリですが、楽天やヤフーなどの通販では1万台でも手に入ります。

しかも、結構可愛いものも多いです。

それに対し、レンタルは1回あたり3,000円~5,000円。


単純に計算すると、この数年の間に数回スキーもしくはスノボに行くのであれば、購入のほうがお得
、ということですね。

ですが

金額以外にもそれぞれ、メリットやデメリットはあります。

レンタルのメリットデメリット

【メリット】

  • 保管場所がいらない
  • 行き帰りの荷物が少なくなる
  • 洗濯などの手入れが不要
  • レンタル費用が含まれたお得なプランがある場合も

【デメリット】

  • 自分の好きなデザインに当たる確率は低い(サイズがない場合も)
  • デザインが古いこともある
  • 何度も借りていると結局高くなる
  • そこそこ汚れた服にあたることもある

汚れや痛みが目立つようなウエアをレンタルするところは少ないですが、やっぱり神経質な方には向かないかもしれないですね。

購入のメリットデメリット

【メリット】

  • 好きなデザインが選べる

【デメリット】

  • 初期投資は高い
  • 保管場所が必要
  • 洗濯などの手入れが必要
  • あまり流行りのデザインを買ってしまうと、すぐに着れなくなる

結局スキーウエアやスノボウエアはレンタルと購入どっちがいいの?

【レンタルのほうが良い人】

  • デザインにこだわりのない人
  • 年に1回行くかどうか・・というくらいの人
  • 手入れをしたり、保管するのが嫌な人

【購入したほうが良い人】

  • 気に入らないデザインの服は着たくない人
  • 数年のうちに、数回はスキーやスノボに行くであろうと思われる人
  • 神経質な人

ですね。

私は、以前レンタルでなんだか微妙な服に当たったことがあり、またママ友も行くのにあまり変なデザインも嫌だ・・(笑)ということで、好きなデザインのものを買いました。

以下のようなシンプルなものにしたので、長く着れそうです。

私の場合、今後また子供と行くかもしれないし、やっぱりウエアが気に入っているかどうかでゲレンデにいる際の気持ちも全然違いますので、多少初期投資はかかりましたが買ってよかったと思います。

ですが、別にそういうことにこだわらない、という場合は都度レンタルでもいいと思います。

スキー場によっては、おしゃれなウエアをそろえているところもありますしね^^

スキーウエアとスノボウエアは併用でも良い?

スキーウエアやスノボウエア、購入する場合、ちょっと気になるのがどちらを選ぶのか?ということ。

スキーしかしない、スノボしかしない、という場合は悩みませんが

スキーもするかもしれない、でもスノボもするかも・・というときはどうすればいいのかわからないですよね。

スキーウエアとスノボウエアの違いは細かいところでいろいろありますが、好きなほうを選んでよいそうです(以下商品の紹介ページに詳しく書いてます)。

私は、今現在子供と一緒にスキーしかしていないですが、今後はスノボもしたいな~と思ったので、スノボウエアにしました。

本格的にスキーもしくはスノボを行う人は専用のウエアを選んだほうが良いと思いますが、どちらも軽く行うくらいであれば、行う頻度が多いほうに合わせればよいのでは、と思いますよ。

スポンサードリンク

スキーウエアやスノボウエアは中古でも良い?メリットやデメリットは?

ヤフオクやメルカリなどを見ていると、結構スキーウエアやスノボウエアって出品されていますよね。

ただ、私の感想でいえば、幼児や子供のウエア以外は、デザインが古いものか、ブランド物など古着でもそれなりに高いもの。どちらかが多いような気がします。

基本オークションなどは返品交換不可ですが、普通の洋服サイズ感も違うので、着たらサイズが違ったりする可能性も高いです。

また、前の持ち主の方の手入れ状態によっては撥水効果が薄れていたり・・ということも。

リサイクルショップの実店舗で試着できたり状態を見れたりする場合は良いですが、中古通販の場合は慎重になったほうが良いかもしれません。

個人的には、よほど安くて気に入ったウエアが出品された時以外は、新品を購入したほうが良いのではないかと思います。

ただ、幼児や子供のウエアの場合はいいものが安くで出品されることも多いですし、サイズアウトなどの関係で、状態が良いものも多かったりします。

大き目を買っておけばサイズで失敗してもそのうち着れますので、子供のウエアの場合はネットで中古を探してもよいかもしれませんね。

(ただ、子供の場合はそれこそサイズが変動しますので、頻繁に行く方以外はレンタルで良いのかもと思います)

まとめ

スキー&スノボウエア、レンタルも購入もそれぞれ良いところがありますので、自分がどこにこだわるかで決めるのが良いと思います。

ウエアは大体どこのスキー場でもレンタル可能ですが、帽子や手袋はレンタルできないことが多いので、レンタルにしようと決めた場合も、そこだけは行くスキー場のサイトで確認しましょうね。

スキーorスノボ、楽しんできてください!

※購入したら、ちゃんとお手入れもしましょうね
スキーウエアの洗濯方法や頻度は?洗剤は使う?お手入れは?

↓記事がお役に立ちましたら、応援よろしくお願いいたします!ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

 - ファッション , ,