mirumakku情報局

主に30代40代ママ向けのお役立ち情報をまとめています

引越しの挨拶は子供も連れて行く?挨拶文例や不在時の手紙の書き方

   

引越しの挨拶は子供も連れて行く?挨拶文例や不在時の手紙の書き方小さなお子様を連れてのお引越し、楽しみもあれば、ドキドキ不安もありますよね。

新居のご近所さまとの関係をスムーズにするためには、挨拶回りが不可欠ですが

子供も連れて挨拶に行ったほうがいいのか?

どこまで挨拶すればいいのか?

どのように挨拶すれば、失礼にならないか?

相手が不在の場合、挨拶代わりの手紙に子供がいることを書いたほうがいいのか?

など、悩む事も多いですよね。

今回は、小さな子供がいる場合の引っ越し挨拶について、まとめました。

スポンサードリンク

引越しの挨拶には子供も連れて行くべき?どこまで挨拶する?

ご近所付き合いを円滑にすすめるためにも、引っ越しの挨拶は、最低でも

  • 一戸建ての場合は、両隣とお向かいと斜めお向かい(向こう三軒両隣)
  • マンションの場合は、両隣と真上と真下、と管理人さん

には行いましょう。

特に、小さなお子様がいる場合は

  • 一戸建ての場合は、同じ班(回覧板を回す範囲)全て。戸数が多い場合は班の会長(or自治会長or町内会会長)のみ
  • マンションの場合は、斜め上と斜め下。
  • 戸数が10戸前後のアパートの場合は、全ての家。

まで、挨拶に行くのが望ましいです。

挨拶を行う事で、同じような家族構成の方がいらっしゃるかどうか、の確認もできますし、実際に顔を合わせることで、親近感もうまれます。

小さなお子様がいることを認識していただくことで、いざという時の助けになって下さることもありますので、是非挨拶はしっかり行いましょう。

また、挨拶に行く際はお子様も連れて行ったほうが良いです。

泣き声や騒ぎ声も、顔も知らない、話したこともないような子より、知っている子のほうが、気にならないという傾向があります。

挨拶に行く際は、子供にも清潔感のある格好をさせ、挨拶出来る年齢の子供であれば、しっかり挨拶するようちゃんと話しておきましょう^^

子供がいる場合の引っ越しの挨拶文例は?

引っ越しの挨拶は、引っ越し当日、遅くとも1週間内には済ませましょう。

朝10時~夕方5時くらいまでの間で、ご飯時は避けます。

「こんにちは。〇〇(号室)に引っ越してきた〇〇と申します。
これからお世話になりますので、よろしくお願い致します。
こちら粗品ではございますが、どうぞお使いください(お召し上がりください)」

と、笑顔で挨拶しながら、粗品をお渡ししましょう。

(尚、粗品にはのしをつけて、名前を書いておきましょう。食べ物の場合は日持ちするものを選びます)

そして

「子供がおりますので、ご迷惑をおかけすることもあると思います。
気をつけるように致しますが、何かあれば遠慮なく教えていただけますと有り難いです」

と、付け加えると良いですね。

ただ、人によっては”迷惑をかけることが前提なのか?”と思われる方も残念ながらいらっしゃいますので

子供も一緒に挨拶に行くのであれば、省略しても良いです。

スポンサードリンク

引っ越しの挨拶で相手が不在時の手紙の書き方は?

時間を変えて、2,3度訪問してもいらっしゃらない場合は、代わりに手紙を書いて、ご挨拶の品とともにポストに入れておきます。

ポストに入らない場合は、ドアノブにかけておきましょう。

手紙は、便箋でもメッセージカードなど小さいものでも構いませんが、必ず封筒に入れます。

文例は

「○月○日に〇〇(住所or部屋番号)に引っ越してきた〇〇と申します。
何度かご挨拶に参りましたがご不在のようでしたので、お手紙にて失礼させて頂きます。

こちらには子供がおりますので、ご迷惑をおかけすることもあると思います。
充分気をつけるように致しますが、何か気になる点がございましたらお手数ですがご連絡下さい。

また、ご挨拶の品物を一緒にお贈り致しますので、よろしければお使いください(お召し上がりください)。

これからどうぞよろしくお願い致します。」

など、手紙の場合は、子供がいることも必ず記載しておきましょう。

また、手紙でご挨拶した場合も、その後廊下などで直接会った場合は、改めて挨拶するのは必須ですよ^^

まとめ

ただでさえ気を使う引っ越しの挨拶ですが、小さい子供さんがいらっしゃると尚更ですよね。

ですが、最初にきちんと挨拶しておくことで、トラブルを防ぐことにも繋がりますので、しっかり挨拶しておきましょう!

新居での生活が楽しいものになるよう祈っています^^

↓記事がお役に立ちましたら、応援よろしくお願いいたします!ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

 - 生活