mirumakku情報局

主に30代40代ママ向けのお役立ち情報をまとめています

父への古希祝いプレゼントを選ぶポイントは?予算別のおすすめプレゼント

      2016/12/13

kazoku父親の70歳の古希祝い。

やっぱり何か記念になる、想い出になるものをプレゼントしたいですよね。

でも、70歳だともう物はあまり増やしたくないかもしれないし、何が良いかわからない!というあなたのために、父親の古希祝いプレゼントを選ぶポイントや、予算別のおすすめ商品をご紹介します。

スポンサードリンク

父への古希祝いプレゼントを選ぶポイントは?

男性の場合、あまり物は必要ない、と言われる方も多いのでプレゼントは迷いますよね。

年配の方へのプレゼントは、あまり邪魔にならないよう、食べ物などの消えものをプレゼントすることも多いですが、一度きりの古希祝いは、記念になるものをプレゼントしたいところです。

おすすめは、日付や名入れ出来るもの、かつ、プレゼントする方の趣味にあったもの。

例えば、ゴルフ、お酒、お茶・コーヒー(結構退職後お茶やコーヒーにハマったという方多いです。病気で禁酒の方など・・)、テニス、陶芸、蕎麦作り、農業、などなど、、。

何かしら好きなものが分かれば、その中で名入れできるものがないかな?と探すと、実はたくさんありますよ。

予算別のおすすめプレゼントは?

趣味が分からない、趣味のものはこだわりが強すぎて逆にプレゼント出来ない、という場合におすすめのプレゼントをまとめました。

~10,000円

カップ・和食器
コーヒーカップや茶わん、湯飲みなど、名入れ出来るものが3千円台位から数多くあります。
種類も多いので、イメージに合ったものを選ぶこともできますよ。

お酒(ボトル)
お酒も3千円台位からであれば名入れ出来るものが多いです。飲んだ後瓶だけ飾ることもできますので、全く飲まない、という方以外にはおすすめですよ。

10,000円~50,000円

万年筆
まだまだ手書きすることが多い年代。
自分では買わないけど欲しいな、と思っている方も多いのがこの万年筆です。
今はボールペンのように書きやすい万年筆も多いのと、1万以上するものはほとんど名入れ対応していますので、おすすめですよ。

チタンタンブラー
冷たいものはずっと冷たく、暖かいものはずっと暖かく、という今人気のチタンタンブラー(チタンカップ)。
1個でも1~3万するため、なかなか自分では買えないアイテムです。ペアでプレゼントするのもいいですね。
形も色々あるので、よく飲む飲み物によって選ぶことが出来ますよ。

↓このようなものです。

50,000円~

腕時計
何本あっても嬉しいのは腕時計。
プレゼントする方のイメージにあった時計をプレゼントしてあげたいですね。
また、既に持っている腕時計と、全く逆のイメージのものをプレゼントするのもおすすめですよ。

他、名入れは出来ないものの、マッサージ器具も人気です。

スポンサードリンク

品物以外におすすめのプレゼントは?

もう物はいらないよ~、と強く言われてしまった場合や、品物+αをプレゼントしたい場合は、やはり食事会や旅行のプレゼントがおすすめです。

まだご両親がお元気であれば、旅行が一番のプレゼントですね。
家族と一緒に旅をした、という最高の想い出をプレゼントすることが出来ます。

旅館で部屋食だと、ゆっくりお祝いすることも出来るので良いですね。

食事会も、いつもより少し高級なお店に行ってお祝いしてあげると、特別感が増すのでおすすめです。
予算がちょっと、、という場合は、ランチの時間に行うと、予算を抑えることが出来ますよ。

まとめ

ご両親にとっては、プレゼントが何であったとしても、子供達が自分の事を気にかけてくれている、お祝いしてくれている、というだけでとても嬉しいものです。

良いプレゼントが見つかることで、更に最高の古希祝いになるといいですね。

にほんブログ村 その他生活ブログ その他生活情報へ
にほんブログ村 ←記事が役に立ちましたら、応援お願いいたします!

スポンサードリンク

 - イベント ,