mirumakku情報局

主に30代40代ママ向けのお役立ち情報をまとめています

小学校の休日授業参観の服装 父親のおすすめ服装とNG服装は?

   

公立小学校の休日授業参観の服装 父親のおすすめ服装とNG服装は?小学校の授業参観、最近は平日働いているパパやママにも参加してもらおうと、日曜日や祝日に実施する小学校も多いですよね。

また、パパオンリーの授業参観日を設定している学校も増えてきています。

休日の場合、会社に行く前や帰りにスーツで寄る、というわけにもいきませんし、授業参観に行く時の服装に悩むというお父さんや奥様も多いのではないでしょうか。

ママと違って、なかなか学校に行く機会のないパパ。

授業参観でのイメージが、パパのイメージとして固定されてしまいますので、あまり変な服装は出来ないですよね。
また、休日なのにスーツでカチッとしすぎるのも逆に堅苦しくなりそうな気もします。

今回は、休日の授業参観に参加する際のパパのおすすめ服装や、NG服装についてまとめました。

参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

小学校の休日授業参観の服装 父親のおすすめ服装は?

小学校の授業参観の服装は、学校や地域によって様々ですし、特に有名私立小学校の場合は学校によってかなり違いますので、今回は公立小学校に絞って記載します。

公立小学校でも、ラフな服装の父親が多い学校、カチッとした服装の父親が多い学校など様々ですが、どのような学校でもOKかつ、先生・他のママ・生徒、の全てから受けのいいスタイルは

「ビジネスカジュアル(オフィスカジュアル)」

です。

  • 襟付きシャツ(暑い時期はポロシャツ。寒い時期はシャツの上にVネックニットやカーディガン)
  • チノパン
  • ジャケット
  • 革ローファー(もしくは革の紐靴)

の組み合わせであれば、すっきり清潔感のあるスタイルで皆から好印象を持たれますよ。

こちらのお店には、ビジネスカジュアルのコーディネートがたくさん載っていますので、参考にしてみてください。
Biz front

なお、シャツは明るい色のほうがおすすめです。
シャツの裾を出すのはNGなので、ちゃんと裾を入れてベルトも締めましょう。

暑い時期でも学校内でクーラーが効いていることもありますし、もし周りにカチッとしたスーツの方が多かった場合、周りに合わせることができるので、ジャケットも持って行っておいたほうが無難ですよ。

小学校の休日授業参観の服装 父親のNG服装は?

授業参観に、これはNG!という服装もまとめました。

・カジュアル過ぎる服装

スウェット上下や短パン、GパンにTシャツ、など、あまりにカジュアル過ぎる服装は、TPO的にNGです。

Gパンは、色の濃い破れのないものをチノパンの代わりにシャツに合わせる、というのであれば良いかもしれませんが、出来るだけ最初は避けて、周りのパパの服装を見てからにしたほうが良いです。

・派手すぎる色の服、逆に全身黒一色の服

授業参観は、先生や他のママやパパと顔を合わせて仲良くなる機会でもありますので、ド派手な服装や、逆に威圧感を与える全身黒の服装は、出来るだけ避けたほうが良いですよ。

・清潔感のない服

シャツ+チノパンという服装であったとしても、アイロンのかかっていないヨレヨレ服装であればやっぱりNGです。
どのような格好であっても、清潔感だけはしっかり守るようにしましょう。

スポンサードリンク

小学校の授業参観 パパも持っておいたほうが良いものは?

ママはしっかり準備しているのに、結構忘れがちなのがパパのスリッパ。

授業参観の時などは、携帯スリッパが必須です。

100円ショップでももちろん売っていますが、数年使うものでもありますし、旅行などでも使えますので、ひとつちゃんとしたものを持っておくと良いですよ。

こちらのスリッパはサイズがたくさんあるので、ママとおそろいにもできます。

まとめ

パパの服装なんて誰も見ていないんじゃ・・?と思いきや、結構子供もみていますし、先生や他のママもしっかりチェックしているものです。

〇〇ちゃん(くん)のパパってかっこいい!とみんなから言ってもらえるよう、清潔感のあるすっきりした服装で参観に参加しましょうね。

もちろん髪もすっきりさせるのをお忘れなく。

↓記事がお役に立ちましたら、応援よろしくお願いいたします!ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

 - 学校行事 , ,