mirumakku情報局

主に30代40代ママ向けのお役立ち情報をまとめています

正月太りを短期間で元に戻すポイントは?おすすめの運動や食事も!

      2016/12/16

2fb5dc946c7935e546d81fbc2a580617_s正月はおせちを食べ、まったり過ごし、また食べて、お昼寝をして・・。
気づけば、体重が!!なんて経験ありませんか?

お正月太り、今年こそはすぐに解消したいですよね!

今回は、お正月に増えてしまった体重を短期間で元に戻すポイントをいくつかご紹介します。

スポンサードリンク

正月太りを短期間で元に戻すためのポイントは?

クリスマスからお正月にかけては、とにかくご馳走がいっぱい!

どうしても食べ過ぎちゃいますよね・・。

お正月太りの原因は、摂取カロリーと消費カロリーのバランスが崩れること。

食べ過ぎるのにいつもより動かない、というお正月は、摂取カロリーと消費カロリーの差が増大するので、太ってしまいます。

そのため、お正月太りを短期間で解消するには、カロリーバランスを整えてあげることがポイントになります。

カロリーバランスを整えるのに効果的な方法は以下の2つです。

プチ断食

断食は、摂取カロリーを減らすと共に、体内をリセットするのが目的です。デトックス効果も期待できますよ。

プチ断食は、本格的な断食と違い、1日で行いますので、週末など手軽に行う事が出来ますね。

プチ断食の行い方

1.前日の夕食は消化の良いものを軽めにとる

脂っこいものはNGです。

2.当日は水分だけとる。固形物はとらない

水は多めにとるのがポイントです。
塩分の入った飲み物(OS1など)や、断食用のジュースもおすすめですよ。

3.次の日の朝食、昼食、夕食は、消化の良いものを軽めにとる

朝食はおかゆがおすすめです。

また、昼や夜も急にたくさん食べたり脂っこいものを食べてしまうと、胃に負担がかかるだけでなく、元に戻ってしまう可能性が高くなります。

お腹がすいたとしても、うどんやおかゆなど、消化に良いものを食べましょう。
よく噛むと、満足感が得られますよ。

岩盤浴や半身浴、サウナなど

サウナ、岩盤浴、半身浴などじわじわと身体の芯から温め汗をかくことで、カロリーも消費しますし、デトックス効果により、体重ももとに戻りやすくなります。

汗を沢山かくと、美容効果も高くなりますし、女性に多い冷え性も改善しますので、一石二鳥以上ですね。

家で手軽にできるのは半身浴ですが、楽に汗をたくさん出せる岩盤浴がおすすめです。

正月太りを解消するためのおすすめの運動は?

プチ断食や半身浴などを行っても、やはり合わせて行いたいのは運動。

運動を合わせて行う事で、より短期間で体重をもとに戻すことが出来ます。

ただ、難しい運動だとなかなか続かないしやる気が起きないですよね。

今回は、空き時間で簡単にできる運動を2つ紹介します。

ひねり運動

正月太りで特に悩むのがお腹周りのお肉ではないでしょうか。

この運動では、カロリーを消費するだけでなく、くびれボディーも手に入れることができます。

  1. 右手の肘を斜め下に、左足の膝を斜め上に同時に動かします。
  2. 肘と膝が触れたらもとに戻します。
  3. 反対の肘と膝をタッチさせます。
  4. これを交互に15回~30回します。

慣れてきたら、肘と膝をタッチさせるスピードを上げてください。1日に3回から5回程度取り入れることで効果が表れます。

ウォーキング

ウォーキング、というとめんどくさそうですが、普段の移動や通勤時に、少し意識して歩くだけで十分運動になります。

移動や通勤の時に、例えば次の角まで、と距離を決めて、
大股でかかとから地面につけるようにして、速足で歩きます。

腕も大きく振ったほうが効果は高いですが、恥ずかしい場合や荷物を持っている場合は、やらなくてもOKです。

距離を決めて歩くことで、ダラダラ歩くこともなく長続きしますよ。

スポンサードリンク

正月太りを解消するためのおすすめの食事は?

いくらプチ断食をして運動を行っても、また食べすぎてしまうと結局元通りですよね。

お正月に食べ過ぎてしまった身体は、代謝が落ち消化も悪くなっている状態です。

それを解消するため、出来るだけ食事にも気を配りましょう。

ポイントは、「消化に良いもの」 と 「デトックス要素を持っている食べ物」です。

おかゆ
うどん
豆腐

など消化の良いものを意識して食べたり、

生姜
にんにく
菜の花

など、デトックス要素を持つ食べ物を食べることで、胃を元通りにし、代謝をあげることが出来ます。

尚、体重がもとに戻るまでの間、脂っこいものを抜いたりするだけでも効果はありますよ。

まとめ

お正月は美味しいものを食べたり飲んだり、だらっとテレビを見たり、というのがとても楽しいですよね。

ただ、そのままだと太ったまま1年を過ごすことになりますので、休んだ後は頑張って一気にリセットしましょう!

↓ 記事がお役に立ちましたら、ぜひクリックしてください。応援よろしくお願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

 - 美容 ,