mirumakku情報局

主に30代40代ママ向けのお役立ち情報をまとめています

幼稚園児のバレンタインチョコ渡し方や金額や注意点!手作りはダメ?

      2016/12/19

幼稚園児のバレンタインチョコ渡し方や金額や注意点!手作りはダメ?幼稚園でも年中、年長の女の子になってくると、〇〇くんにバレンタインチョコを渡したい~~!という女の子もいるのではないでしょうか?

でも、幼稚園児の場合、ホワイトデーを考えるとあまり高価なものをあげて先方が困ったらいけないし、そもそも、どこでどうやって渡すの~~!?と、ママが悩んじゃいますよね。

また、他のママ達との兼ね合いも気になるところです。

今回は、幼稚園の女の子がバレンタインチョコをあげる際の渡し方や金額、またママが注意すべき注意点をまとめました。

初バレンタインに挑戦しようと思っているお子様をお持ちのママは、是非参考にしてください^^

スポンサードリンク

幼稚園児のバレンタインチョコの渡し方や金額は?

バレンタインチョコをあげる対象が、同じ幼稚園や保育園、同じお教室に通っている男の子の場合、じゃあその場で渡せばいいか、というと、基本NGです。

というのも、もらったもらってない、無くした無くなった、のトラブルを防ぐため、園内や教室内での食べ物やプレゼントのやり取りは禁止している場合がほとんどだからです。

(明確な禁止事項がなくても、嫌がるママもいますので避けたほうが無難です)

園の外や公園などであげるのが一番良いのですが、もし本命一人だけにあげたい、という場合は、その子のママに先に話をして、直接家に届けに行く、もしくは帰り道など2人きり(2家族のみ)になれる時にあげるようにしましょう。

公園などで他のお友達がいる場合、どうしても他のお友達も欲しがっちゃいますからね^^;

チョコの金額は、100円~300円程度。

男の子のママがお返しする際は、少し上乗せしてお返ししてくださることが多いので、あまり高い金額のものを渡すのは負担になる可能性があります。

安い駄菓子チョコでも充分子供は喜んでくれますので、可愛いラッピングをするとか、お手紙(絵)を添える、などすると、子供だけでなくママにも喜ばれますよ^^

幼稚園児がバレンタインチョコを渡す際、ママが注意する注意点は?

1人だけにあげる場合

幼稚園の男の子と言えども、やっぱりもらったもらわないのトラブルに発展することはあります。

2人きりの時に渡しても、子供ってしゃべっちゃいますからね^^;

とはいえ、こちらは子供同士のことなので、放っておいても大丈夫です(笑)。

問題は以下。

仲のいい男子全員にあげる場合

例えば、公園での遊び仲間全員にあげる、などの場合。

同じグループに他に女の子がいる場合は、女の子同士やママ同士のトラブルになることがあります。

私は準備していなかったのに、あの子だけ準備して~~!!などですね。

こちらとしては悪気はなくても、結果ギクシャクすることもありますので、同じ仲良しグループ内に女の子が数人いる場合は、他の女の子のママと話をして、あげるかあげないか確認しましょう。

自分の子供だけあげる、というのは避けたほうが良いですよ。

スポンサードリンク

幼稚園児のバレンタインチョコ、手作りはダメ!?

バレンタインチョコといえば手作り!ですよね^^

女の子は手作りが大好きですし、特におませな年長さんなどは、自分でチョコやクッキーなどのお菓子を作りたい!というかも・・。

ですが、2月は、、そう、インフルエンザや胃腸炎が大流行りしている時期でもあります。

幼稚園生だとまだ身体も強くなく、感染症にかかりやすいため、その時期に園児の作った手作りお菓子はちょっと・・と、敬遠されるお母さんもいらっしゃいます。

ただ、手作りお菓子は心がこもっていて嬉しいものなので、仲が良く、そのようなことを気にしないようなママであれば、きっと喜んでもらえますよ^^

また、もちろんパパやおじいちゃんだったら大喜びですね。

まとめ

今は幼稚園児でもおませさんが多いので、それに付き合うママも気をつかって大変ですよね^^;

無事に、お子様のバレンタインデーが過ごせることを祈っています!

↓記事がお役に立ちましたら、応援よろしくお願いいたします!ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

 - バレンタイン , ,