mirumakku情報局

主に30代40代ママ向けのお役立ち情報をまとめています

イルミネーションを子連れで楽しむには?東京のオススメスポットをご紹介

      2016/12/13

irumine-syon11月になると、クリスマスイルミネーションの季節ですね。
東京都内では色々なところで大規模なイルミネーションが実施され、とても美しい景色を見ることが出来ます。

ただ、イルミネーションを楽しみたい!と思っても、子連れだとちょっと躊躇してしまいますよね。

でも実は、ポイントを押さえれば子連れでも充分イルミネーションを楽しむことが出来るんです。

今回は、子連れでイルミネーションを楽しむためのポイントや、子連れで行くイルミネーションのおすすめスポットをまとめました。
今年はぜひ子供と一緒にイルミネーションを楽しんでください!

スポンサードリンク

イルミネーションを子連れで楽しむには?

イルミネーションは、場所によって子連れで行くのが厳しいところもありますよね。
あまり混雑するところや、歩きながらイルミネーションを楽しむところなどは、子供も疲れちゃいますし、ベビーカーなど邪魔になってしまいます。

子連れでイルミネーションを楽しむためのポイントは以下の4つです。

歩かない場所であること
イルミネーションイベント中は、混雑する時間をずらしても、やはりいつも以上に人が多い状態です。
その中、子供を連れて歩いたり、ベビーカーを押して歩くのは結構大変。
駅から近く、イルミネーションイベント自体もあまり歩かなくても楽しめる場所を選ぶのがポイントですよ。

トイレや授乳室が近くにあること(数が多いこと)
寒い時期だと、子供もトイレが近くなりますよね。急に「トイレ!」と言われた時、近くにトイレがないと大変です。
トイレを探す間に漏らされたりしては大変!ですので、トイレが充実している施設や場所を選ぶのがポイントです。
また、まだ赤ちゃんの場合は授乳室があるかどうかもポイントですね。

子供が行けるお店が近くにあること
大人はじっくり見たいイルミネーションですが、子供はやっぱりすぐに飽きてしまいますよね(涙)。子供が楽しめるお店が近くにあったり、カフェなど休憩できる場所が近くにあったほうが、子供の気も紛れて結果的にゆっくり見ることが出来ますよ。

混雑する時期・時間を避けること
12月に入るとクリスマス気分も盛り上がり、人が増え混雑してきます。
せっかくイルミネーションを見に行っても、混雑していると子供はちゃんと見ることが出来ないですよね。
また、ベビーカーは混雑時、人に気を使ってしまいます。
そのため、子連れでイルミネーションを見に行くのであれば、11月中がおすすめです。
時間は18時台までであればゆっくり見れる確率が高いですが、駅周辺のイルミネーションなどは帰宅ラッシュと重なりますので、早い時間でも避けたほうが無難ですよ。

スポンサードリンク

子供と一緒に楽しめる東京イルミネーションのおすすめスポットは?

無料で行ける、子連れにオススメな都内のイルミネーションスポットをまとめました。

東京ドームシティ (公式HP
個人的に、子連れに一番おすすめなのが東京ドームシティです。
昼間、少し遊園地やアソボーノで遊ばせたりして、そのままイルミネーションを見ることが出来ます。
ラクーアでショッピングもできますね。
トイレや授乳室も充実しており、元々子供が多い場所なので、子連れでも気にせずイルミネーションを楽しむことが出来ます。
JRやメトロ、都営地下鉄からも近く、イルミネーションもあまり歩かず見ることが出来ますよ。
道も広いので、子供も多少走ったりできますし、ベビーカーでも邪魔になりません。

東京ドームシティMAP(授乳室やトイレの場所が確認できます)

東京スカイツリー (公式HP
とうきょうスカイツリー駅と押上駅からはほぼ直結。広々した場所でイルミネーションを楽しむことができるので、ベビーカーでも、小さい子供連れでも安心して楽しめます。
併設の東京ソラマチにはトイレや授乳室も充実しているのでいざという時も安心ですし、子供も大人も楽しめるお店やカフェもたくさんあります。
こちらも元々子供が多い場所なので、子連れでもあまり気を使いません。

ただ、12月に入ってプロジェクションマッピングが始まると非常に混雑しますので、プロジェクションマッピングが始まる前や、実施しない日を選ぶようにしましょう。

カレッタ汐留 (公式HP
メトロ・ゆりかもめ汐留駅からすぐ、新橋駅からも徒歩5分以内で行けます。新橋駅からは地下道を通れば分かりやすいのですが、地下道内にエレベーターがなくベビーカーだと少し不便ですので、ベビーカーを使う際には地上を歩いたほうが良いです。
場所柄か他のイルミネーションに比べると混雑も少なく、飲食店も多いのでおすすめです。
近くに日本テレビがあり、キャラクターショップなどもたくさんありますので、イルミネーションの前に寄っても良いですね。

ただ、赤ちゃん連れは注意です。
カレッタ汐留内にトイレやおむつ替えスペースはあるのですが、授乳室がありません。
他の汐留の施設も授乳室がないところが多いので、授乳中の赤ちゃんを連れていくのであれば避けたほうが良いかもしれません。(近くのパナソニックショウルームには授乳室あり 水曜定休)

東京ミッドタウン 公式HP
言わずと知れた、都内で一番有名なイルミネーションですね。
六本木駅からは直結。ミッドタウン内は広々しており、ベビーカーでも問題ありませんし、授乳室やトイレ、飲食店も充実しています。
有名なだけにとにかく人が多いのですが、17時すぐの早い時間を狙えばゆっくり見ることも可能ですよ。

子供向けのメニューがあるお店やベビーカーでも入店可能なお店など公式HPでまとめてくれているので、どても便利ですね。(お子様とご一緒に|東京ミッドタウン
大人な施設に行く際、子供OKなお店を調べるのは結構大変なので、このような心配りは本当にありがたいです(涙)。

まとめ

子供と一緒にイルミネーションを見に行く際は、人混みを避けたり、適度に休憩したりして子供が疲れないようにしてあげると、親子ともに楽しむことが出来ますよ。
綺麗なイルミネーションは子供も感動してくれますので、是非見せてあげたいですね。

スポンサードリンク

 - イベント , , ,